スポンサーリンク

UR【マッチ売りの少女】エマ

URキャラクター
スポンサーリンク

UR【マッチ売りの少女】エマ

基本情報

レアUR
属性破壊
原典マッチ売りの少女
イラスト赤井てら
ボイスみくみくみ

ふれあいセリフ

1~499
1~499

はっ!? おだててもビタイチまけへんからな!?

500~999
500~999

おだてるだけやのーて、ちゃんと態度で示すんは立派やな?

1000~
1000~

立派な掛け軸、今なら100万金貨ッ!…うそやうそやっ、叩くなぁっ!

ステータス

STRINTVITDEX
育成上限45000200004300042000
ふれあい上昇量+10000
最終ステータス45000200005300042000

アビリティ

アクティブアビリティ

ファイアキャリッジキャラクター解放時に獲得敵単体に400%の物理攻撃。
75%で追加効果:5ターン継続の火傷
メディスンチェスト覚醒レベル10で解放味方5体にバフ:予防
5ターン継続のバフ:2%の治癒
ごひいきに!覚醒レベル20で解放[自分含む]味方3体に4ターン継続のバフ:50%与ダメージアップ
オマケつき!覚醒レベル40で解放[自分含む]味方3体に2ターン継続のバフ:50%の追撃

パッシブアビリティ

灰燼のホノヲキャラクター解放時に獲得味方全体:被デバフ確率を0.84倍にする[同効果は加算]
1/fのホノヲ覚醒レベル30で解放味方全体:与デバフ確率を1.16倍にする[同効果は加算]

アニムスウェポン

貪欲の災火20%の反撃
自身が沈黙になる確率を0倍にする

キャラ性能

各能力評価と適性(A~D)

攻撃防御支援妨害通常幻影
DBACDD

解説

 高いバフを付与するアビリティと、デバフ付与率に関する2つのパッシブをもつ。攻撃バフと追撃バフはともに高倍率であるものの、2-3体への付与であるため、安定してダメージを増やすためにジゼルをはじめとしたサポートキャラクターの採用は見送るべきだろう。

3月31日に行われたキャラ調整により、自分を含む、という条件が追加されバフの付与率が高り使い勝手が良くなったと思われる。

 当然のことではあるが、バフ付きの攻撃は通常攻撃ではなく、倍率の高いアビリティであることが望ましいため、利用するアクティブアビリティの数をアタッカーと揃えると、安定した支援が行える。

 アニムスウェポンは自身が沈黙になる確率を0にするというもの。ランドグリーズ3匹の子豚ロキなど沈黙が多い環境では単純かつ使いやすいパッシブになっている。また、性能調整により反撃も追加されてさらに腐らない性能になった。エマ自身にの火力は優先されるものではないためリファインの必要もなく、装備しておくといいだろう。

 余談だが、パッシブアビリティの1つにある「1/f」とはある特定のゆらぎ(詳細は省く)のことであり、これを感じると精神的に安定すると考えられている。これを考慮すると、パッシブアビリティはそれぞれ効果が逆のように思える。

通常戦闘適性:D

他のキャラクターを採用した方がいい。

幻影の塔適性:D

バフは強力だが、自身へのバフがほとんど無駄になるのに加えてアビリティ順がずれるため追撃がかみ合わなくなる点に注意。
パッシブと予防によるデバフ耐性もあるが、結局他にデバフ解除を使用できるキャラクターが必要になる。

組み合わせると強いキャラ

 単純なアタッカーからデバフキャラクターまで全般と相性が良い。
 リリ×マイヤなどの毒、アマテラス×水着アマテラスの火傷、ハイジ×ヘンゼル×グレーテルの暗闇などと、アマリエマリア水着姉妹といったデバフアタッカーを組み合わせると相性バツグンだろう。特にアマリエと組み合わせるとパーティー全体のデバフの付与率が大幅に上昇する。

入手方法

期間限定ガチャ
 初出:2020/01/23~02/06
 復刻:2020/05/28~06/11
    2020/08/06~08/13
    2020/11/20~11/30

コメント

タイトルとURLをコピーしました