スポンサーリンク

UR【ホワイトラビット】ラビ

URキャラクター
スポンサーリンク

【ホワイトラビット】ラビ

基本情報

レアUR
属性術士
原典不思議の国のアリス
イラスト植田亮
ボイスすずきけいこ

ステータス

STRINTVITDEX
育成上限20000450005000045000
ふれあい上昇量+2500+7500
最終ステータス20000475005750045000

アビリティ

アクティブアビリティ

リーディングドゥームキャラクター解放時に獲得味方4体にバフ:予防
&デバフを2個解除
スロウワールド覚醒レベル10で獲得敵3体に100%の魔法攻撃。
25%で追加効果:1ターン継続の気絶
ディスティニーメイカー覚醒レベル20で獲得残りHPが最も少ない敵単体に500%の魔法攻撃。
2個のバフを解除
チック・タック覚醒レベル40で獲得敵単体に450%の魔法攻撃。
50%で追加効果:3ターン継続の気絶

パッシブアビリティ

遅刻魔キャラクター解放時に獲得自身が毒・火傷・出血・病気になる確率を0倍にする
逆回転のセカイ覚醒レベル30で獲得自身が気絶・睡眠・沈黙・混乱になる確率を0.5倍にする

アニムスウェポン

アニムスウェポン未実装

キャラ性能

各能力評価と適性(A~D)

攻撃防御支援妨害通常戦闘幻影の塔
CBBACA
※21/5/18.幻影の塔の評価を変更しました

解説

 ジゼルの劣化に見えるパッシブと2つの気絶付与のアビリティ、予防&デバフ解除などサポートに寄ったキャラクター。アタッカーに寄ったサポートとして運用するのがいいだろう。
 デバフパーティに対するメタとして優秀。

 気絶を付与するアビリティに関しては”スロウワールド”はシンデレラの”デイ・シフト”の上位版となっており、”チック・タック”は50%という低くない確率で3ターンもの気絶を付与する。
 デバフ解除を持たない相手には非常に優位に立ち回れるようになるのは言うまでもなく、デバフ解除を持つ相手に対しても、サイクルの3番目ないしは4番目に”チック・タック”を使用することで相手のサイクルを大きく崩すことができるだろう。

 パッシブが状態異常対策によって2枠とも割かれてしまっているため、直近で実装されたシウと同じように素のステータスのみで戦うことを強いられる。しかしながら、ステータスはVIT/DEX寄りと優秀なことに加えて、複数の状態異常の無効化ないし大幅な抵抗を持つことは特定のパーティに対しては優位に立ち回れるようになるためかみ合えば強力。
 また、行動不能のデバフに大きな耐性があるため、安定したサポートが期待できる。

 バフ、デバフを解除できたりと、パーティーの痒いところに手が届くキャラクターだろう。

通常戦闘適性:C

 低HP狙いの攻撃を持つものの、他のアビリティを考慮するとやや力不足。

幻影の塔適性:A

 自身はパッシブによって毒・火傷・出血を無効化して予防と2つのデバフ解除を行えるためファントム/デバッファー対策には十分機能する。たまにダストキャラクターが使ってくる気絶にも耐性があるのも心強い。
 また、気絶を付与することができる点も評価できる。
 火力とHP回復には期待できないため、サンタクロース3匹の子豚など、十分な火力をもちHPを回復できるキャラクターとともに編成することが必要になるが非常に優秀。

組み合わせると強いキャラ

 ニャルラトホテプシェルなど、睡眠、気絶などを持つキャラクターと組み合わせて行動阻害をしていくパーティなどが考えられる。阻害を目的とする場合はなるべく”スロウワールド”の後に睡眠アビリティを使用するようにすること。

 3ターン気絶の付与率を少しでも高めるためにアマリエエマなどのデバフ付与確率を上昇させられるキャラクターを組むといい。

各デバフ付与アビリティをもつキャラクター一覧はこちら

入手方法

期間限定ガチャ
 初出:2021/1/20~1/30

コメント

タイトルとURLをコピーしました