スポンサーリンク

UR【ハイカラ剣士】トウカ

URキャラクター
スポンサーリンク

【ハイカラ剣士】トウカ

基本情報

レアUR
属性破壊者
原典桃太郎
イラストGeL
ボイス小林圭子

ふれあいセリフ

0〜499
0〜499

そういえば、この衣装について、先生の感想を聞いてなかったような? どう…ですかね?

500~999
500~999

女学生は、カフェーやミルクホールというところに行ってたそうです。ぼくも先生と行ってみたいです!

1000~
1000~

先生がそばにいてくれれば、ぼく、なれる気がするんです…日本一のハイカラ女学生に! えへへ♪

ステータス

STRINTVITDEX
育成上限39000100005800043000
ふれあい上昇量+10000
最終ステータス39000100006800043000

アビリティ

アクティブアビリティ

弁論のすゝめキャラクター解放時に獲得自身に5ターン継続のバフ:
100%の挑発
紫電刃覚醒レベル10で獲得敵単体に600%の物理攻撃。
自身の残りHPが少ないほど攻撃力アップ[最大100%]
金春刃覚醒レベル20で獲得敵単体に500%の物理攻撃。
90%で追加効果:2ターン継続の照準
臙脂刃覚醒レベル40で獲得ランダムで敵に2回250%~800%の物理攻撃。
自身の残りHPが多いほどダメージアップ

パッシブアビリティ

へっぽこレスバキャラクター解放時に獲得被ダメージ40%ダウン
与ダメージ40%ダウン
ハイカラだんご覚醒レベル30で獲得戦闘開始時のバフ:
10ターン継続の50%被ダメージダウン
※アクティブバフとして付与される。バフ解除が有効

アニムスウェポン

アニムスウェポン未実装

キャラ性能

各能力評価と適性(A~D)

攻撃防御支援妨害通常戦闘幻影の塔クランレイド
CABBBDC

解説

 クロニカ目線でハイカラな衣装に着替えたトウカ。ロリ三蔵法師よりよっぽど着せ替え感がある
 攻撃アビリティの「刃」に冠されている金春こんぱる臙脂えんじはどちらも色の名前。金春は明るい緑みのある鮮やかな青色、臙脂は濃い紅色をさす。

 自身に100%の挑発、パッシブによって2種類の被ダメージダウンバフをもつ典型的なタンクキャラクター。”へっぽこレスバ”による被ダメージダウンはパッシブバフ枠、”ハイカラだんご”による被ダメージダウンはアクティブバフ枠で効果が乗算されるため、他にバフがない場合は70%の被ダメージダウン効果となる。
 非常に強力な防御バフをはじめから備えてはいるが、”ハイカラだんご”のバフはバフ解除攻撃で消されてしまう点には注意。逆に、対ハイカラトウカではジュリアシンドバッドアルター・ジャックなどバフ解除攻撃をもつキャラクターがいると頼もしい。特に多段の解除攻撃は挑発も打ち消せる可能性があるためメタとして有効。

 防御性能に優れている半面、”へっぽこレスバ”による与ダメージダウンのデメリット効果があるため火力が大きく下がる。自身のHPが高いほどアビリティ倍率が高くなる”臙脂刃”は最大800%を2回、自身のHPが低いほど与ダメージが上昇する”紫電刃”は最大1200%相当の攻撃となるが、このデメリットによって実質的には”臙脂刃”は480%×2回、”紫電刃”は720%まで減衰する。
 このデメリットは相手のパッシブの影響もうけるため、「デバフを受けた敵から被ダメージダウン」をもつハンプティ・ダンプティアルター・ジャンヌ等がいるデバフ編成や戦闘序盤に40%の被ダメージダウンをもつハロモル編成では10%分しか被ダメージダウンが適用されない(ただしハイカラトウカ自身に限る)という見方も可能ではある。
 また、アルクアトラク=ナクア雪アマリエなど味方全体の与ダメージアップパッシブを持つキャラクターを編成することで与ダメージダウンを相殺できるほか、エマやハロモルなどのアクティブバフで無理やり引き上げる方法がある。
 とはいえ、元々のSTRも低めのためやはり火力として頼るべきではないだろう。

 ”弁論のすゝめ”による高倍率の挑発で攻撃を誘引しつつ、”金春刃”で照準を当てて各個撃破の足掛かりとするのが基本的な運用方法となるだろう。
 この場合は味方全体にデバフ付与確率とデバフに対する与ダメージアップ効果がある雪アマリエやアトラク=ナクアを編成したい。特に雪アマリエは自身が照準アビリティを持つため各個撃破がやりやすくなる。

 ”弁論のすゝめ”はアビリティレベル1で挑発効果が82%、継続4ターンのため、たまに攻撃を味方に流すことが出来る。トウカは食いしばりを持たないため、相手のバフなどがかみ合った結果一気に落とされてしまう可能性があり、すべてを受けない選択肢をとることが出来ることは覚えておきたい。
 当然、逸れた一撃で味方が致命傷を受け得る可能性はあるためその点は注意が必要。

通常戦闘適性:B

 パッシブで攻撃力が下がっていても、”紫電刃”は600%×2×0.6の720%で使える他、90%の照準などが優秀で、通常戦闘の補佐として十分に使えるだろう。

幻影の塔適性:D

 塔に挑発は不要であり、火力役としても起用できない。

クランレイド:C

 アビリティの倍率は高く設定されているため、他に使えるキャラクターがいないのであれば、アタッカーとしての起用が可能。ただし、パッシブとバフは掛け算であるため、バフの効果も実質40%減少させてしまう点には注意

組み合わせると強いキャラ

 挑発役のサポーターに分類される

キャラクターの分類はコチラ

各デバフ付与アビリティをもつキャラクター一覧はこちら

入手方法

期間限定ガチャ
 初出:2022/03/10~03/20

コメント

タイトルとURLをコピーしました