スポンサーリンク

UR【赤ずきん】クロエ

URキャラクター
スポンサーリンク

UR【赤ずきん】クロエ

基本情報

レアUR
属性狩人
原典赤ずきん
イラストGeL
ボイスムラカミケイコ

ふれあいセリフ

1~499
1~499

うふふ、嬉しいわ、先生!

500~999
500~999

感謝します。先生の言葉で、能力が引き出されてるのがわかります

1000~
1000~

クロエ、もっともっと先生と仲良しになりたいわ!

ステータス

STRINTVITDEX
育成上限55000310002000044000
ふれあい上昇量+10000
最終ステータス55000310002000054000

アビリティ

アクティブアビリティ

ヘッドショットキャラクター解放時に獲得敵単体に540%の物理攻撃
デストラクション覚醒レベル10で解放残りHPが最も少ない敵単体に800%の物理攻撃。
自身の最大HPの15%を消費
ツインバースト覚醒レベル20で解放残りHPが最も少ない敵単体に450%の物理攻撃。
自身の残りHPが少ないほど攻撃力アップ[最大100%]
ライフフィラー覚醒レベル30で解放敵単体に450%の物理攻撃。与ダメージの20%を回復

パッシブアビリティ

クイックエイムキャラクター解放時に獲得クリティカル率30%アップ
クイックリロード覚醒レベル40で解放通常攻撃が連撃になる

アニムスウェポン

サイドワインダー通常攻撃時、与ダメージの30%を回復
クリティカル値+40%
パッシブと合わせて70%上昇する

解説

高火力・低HPのアタッカー。アニムスウェポンによってクリティカル値が上昇するため、DEX特化にしてクリティカル発生率を上げるのもいい。

高いDEXによりクリティカルが発生しやすく、HPを消費して放つデストラクションは全キャラ最大級の火力を誇る。火力が高く、すべてが単体攻撃で、低HP狙いのアビリティを2つ持つため敵の数を減らしてくれることが多い。反面VITが極端に低く、HP消費技があるため、低HP狙いの対象になりやすく、真っ先にやられることも。

アビリティが単体攻撃のため幻影が苦手。ただし通常攻撃が連撃のため、沈黙すると逆に幻影越しにダメージが入る場合がある、相手をするときは注意が必要なことも。

デストラクションの結果、敵味方がともに全滅した場合、勝利の判定となる。

組み合わせると強いキャラ

 自身の耐久の低さからネロ立華かなでといった味方が減るほど攻撃力が上昇するキャラクターと相性が良い。
 アルター・グレーテル×ネロ×クロエの自傷+ネロのコンボはとても有名で強力。

 単純にアタッカーとしても低HP狙いを2つ持っていて優秀なので、どのパーティーでも運用可能。

入手方法

期間限定ガチャ
 初出:2019/10/17~10/31
 復刻:2020/02/06~02/20
    2020/08/13~08/20
    2021/02/13~02/23

コメント

  1. もふりる より:

    【赤ずきん】
    赤ずきんとはグリム童話における有名な物語
    『赤ずきん』がおばあさんへのお見舞いとして『ワインと干し肉』(パンとワインの場合などもある)を持っていく
    赤ずきんは途中、狼に会い狼に唆され道草を食ってしまう
    狼は先におばあさんの家に行きおばあさんを食べ赤ずきんを待ち構える
    その後見事に赤ずきんを食べた狼には駆けつけた猟師に討たれ、赤ずきんとおばあさんは救出されてめでたしめでたし、という話である。
    この話の教訓は[悪い人に騙されないように]
    当然ながら赤ずきんという名前は本名ではなく赤いずきんを被っている部分からきている。そのため偽りのアリスの赤ずきんは『クロエ』という名前を持っている。
    【最近の赤ずきん】
    クロエもそうだがガトリングや拳銃を持った猟師とのハイブリッドや獣耳になる狼とのハイブリッドなどの赤ずきんが多くやたら凶暴で逞しい。
    赤い頭巾も血で赤く染まっているだの返り血がバレないようにだの散々に言われている。
    戦闘メインのファンタジーが多いので仕方ないが当然本来の赤ずきんはただの少女なので間違っても本物にそんな事は言わないようにしよう。
    【アニムスウエポン】
    名前は『サイドワインダー』
    当たり前だが赤ずきんには登場しない武器
    サイドワインダーとはヨコバイガラガラヘビのこことだが、アメリカで開発された[対空ミサイル]の名前でもある。
    『サーラ』のアニムス武器『スパロー』も同じアメリカの対空ミサイルの名前でありどちらも未だに現代で使用されている対空ミサイル、名前のモデルは恐らくこれだろう。
    ちなみにサイドワインダーは[赤]外線で追尾する仕様らしい(…が多分関係ない)

タイトルとURLをコピーしました