スポンサーリンク

UR【アリとキリギリス】ミュール

URキャラクター
スポンサーリンク

【アリとキリギリス】ミュール

基本情報

レアUR
属性術士
原典アリとキリギリス
イラストAちき
ボイス深田愛衣

ふれあいセリフ

0〜499
0〜499

人生、いつ冬の時代に見舞われるかわかりません。常に勉強しておくことが肝心です。

500~999
500~999

わ……私、先生のように黙々と地道に努力する方に憧れます……。

1000~
1000~

も、もっと先生の身近で、ふたりきりで色々とご指導頂けたら、それに勝る幸せは……ありません……。

ステータス

STRINTVITDEX
育成上限20000390003800053000
ふれあい上昇量+5000+5000
最終ステータス20000440004300053000

アビリティ

アクティブアビリティ

分け合う心キャラクター解放時に獲得味方3体のHPを20%を回復。
デバフを2個解除
アント・ワーカー覚醒レベル10で獲得残りHPが最も少ない敵単体に450%の魔法攻撃。
80%で追加効果:2ターン継続の照準
蟻酸散布覚醒レベル20で獲得残りHPが最も少ない敵単体に450%の魔法攻撃。
80%で追加効果:2ターン継続の毒
コロニー形成覚醒レベル40で獲得敵5体に70%の魔法攻撃
80%で追加効果:2ターン継続の毒

パッシブアビリティ

いきすぎた慈悲キャラクター解放時に獲得味方全体:通常攻撃が10%で連撃になる
与ダメージ5%アップ
冬越しの備え覚醒レベル30で獲得味方全体:毒状態の敵に対し、15%与ダメージアップ

アニムスウェポン

アニムスウェポン未実装

キャラ性能

各能力評価と適性(A~D)

攻撃防御支援妨害通常戦闘幻影の塔
BCACBA

解説

 アリ。キリギリスはいずこへ。

 性能の高い回復能力ももつため毒パーティーを運用する際には是非とも組み込みたいキャラクターとなった。

 高い毒特効をパーティに付与することができる。自身でも全体に毒を付与することができるため、使い勝手は非常にいい。付与確率は80%と高めではあるが不安定ではあるため、アマリエハンプティヴィクトリアなどの与デバフ確率を上昇させるパッシブ持ちと組み合わせたい。

 反面、自身の防御力は低いためマイヤリリなどと組み合わせたい。

 全体毒撒きから毒パーティーの起点になり、最小狙いによる攻撃の集中、ヒール、そしてパッシブによる支援と非常に優秀なキャラクター。

通常戦闘適性:B

 全体に毒をそこそこの確率で撒いて起点を作れたり、最小狙いを所持しているなど、攻撃力は特別高いわけではないが、使い勝手が良い。

幻影の塔適性:A

 戦闘に配置してヒールを連打させたいキャラクター。
 幻影の塔における優秀なヒーラーとなるだろう。
 パッシブも優秀で、火力不足の解決にもつながりやすい。

組み合わせると強いキャラ

 分類は毒、ヒーラー、デバフ解除・予防に分類される。

キャラクターの分類はコチラ

各デバフ付与アビリティをもつキャラクター一覧はこちら

入手方法

期間限定ガチャ
 初出:2021/04/20~04/30

コメント

タイトルとURLをコピーしました